社員みんなで。

期間限定モデルハウス(売却型)の建築も順調に進んでおります。

 

今週、建物の気密性がどれだけ高いかを調べる気密測定を行います。

 

その前に高い気密性を有するために

 

建物の外部に接する部分の隙間を全て埋めていきます。

 

木と木の接合部。

 

サッシの取り付け部分。

 

木部と断熱材の接合部

 

などなど。

 

コーキングで隙間を埋めていきます。

 

 

 

 

                ↓

 

 

 

 

 

 

 

工事が入らない日曜日に社員みんなで

 

小さな隙間も全て探して埋めました。

 

社長も会長もみんな汗だくになりながら行いました。

 

 

 

 

 

 

いい数値が出るに違いありません。

コメント